2019年09月26日

HONGERA! キックオフ 大盛況!

昨25日夜、スペース『にわにわ』は40人を越える人で賑わった。
 「障がいのある人たちの芸術文化活動を支援するとはどういうことか?」「自分に何ができるか?」という問いを抱きながら集まった人たちの熱意は、ビール片手に激しく泡立った。
 紙粘土と絵の具を与えられた少年がいつの間にか創りあげたという小さな見事な干支の動物彫像は参加者を驚かせた。ピアノやダンスと出会った少年がみるみる成長していく姿を語った母親の話は涙を誘った。障がい者と交流していく中で成長していった自分を語った指導者の話は共感と意欲を高めた。
 僕自身は「眠る才能」を発見する活動といろんな人を巻き込んで「支援のうねり」を広げていく活動に、『面白い!』と改めて実感できた。
 大いなる刺激と感動を話題にしながら、後片付けしてシャッターを下ろしたのは1時を過ぎていた。
 さあ、キックオフ!
posted by ヨッシー at 10:46| Comment(0) | 障がい者芸術支援センター

2019年09月08日

HONGERA! 顔合わせ・キックオフ!

 9月に入っての3日間、「犬と泊まれる温泉」泊と女房のお墓参りを楽しんできた。
 最近はペット同伴の宿も増えて、どこでも犬を連れた夫婦の姿が目立った。尤も我が家の怖がりお犬様には迷惑そのものだったようで、帰宅後はグッタリバテバテの様子だったが。
 さて、多忙な日々が再開!
 県内の福祉事業所や団体にオルグをかけて(こんな言葉をご存じだろうか?)、障がい者芸術文化活動普及のための「ネットワーク結成」や「出前ワークショップ」の呼びかけに奮闘、チラシやリーフレットの作成、1日からはチャレンジド・ミュージカル第12回公演の稽古も開始、劇団ポラーノ公演のお手伝い、来年の市民ミュージカル公演の台本修正、などなど、休む間もない有様へ突入していく。
 9月25日(水)19:00〜21:00 にわにわにて、「関係者顔合わせ・キックオフ!」をやります。支援センターHONGERA!の顔見世興行となります。
 ビール・肴付きです(500円+カンパ) 
 興味のある方はぜひご参加ください。
posted by ヨッシー at 11:25| Comment(0) | 障がい者芸術支援センター