2020年01月08日

「七人の八百屋お七」奮闘!

 障がいのある人たちを真ん中にしたチャレンジド・ミュージカル「七人の八百屋お七」がいよいよ上演です。
 2005年から始めたミュージカルは、「舞台で遊ぶ!」ことから出発して、12回目の公演。チャレンジド歌舞伎第2弾!として、今や本格的な舞台表現に成長しました。
 天和三年春、江戸の町を灰にせんと企んだ極悪非道の火付け大悪人は、虫も殺さぬ顔の「八百屋お七」15歳。
 調べを受けるお白州に、なんと次から次と登場するお七を名乗る娘が七人!
 15歳の幼い心の中に入り込んで、青春のおかしくもあやふやな真情に迫る新進奇抜な歌舞伎ミュージカル・・・障がいのある少年・青年たちがここまで演じられるのか!という驚きと感動を、ぜひご堪能ください。
 2月1日(土)と2日(日)市川市文化会館小ホール
 2月29日(土)千葉県文化会館大ホール
 「障害者絵画のロビーアート展示会」も同時開催。
 必見です! 詳しくは HP www.ichibun.net へ!
posted by ヨッシー at 23:13| Comment(1) | チャレンジド12