2021年01月25日

劇団市川座 始動!

23日(土)、劇団市川座第6回公演「アラエッサッサー!〜林芙美子伝〜」の稽古が始まった。
緊急事態宣言下で、10歳から80歳までの30名近い俳優を集めてまで、「突入すべきか否か・・・?」とハムレットの悩みを楽しんで、「やっぱり稽古がしたい!」という欲が勝った。呼びかけたら、みんなもやろう!とついてきた。
始めてみれば、IT器具のスイッチすらも知らない高齢者も奮闘して、ほぼ全員がZOOM参加の稽古。
まあ最初だから、声が聞こえなかったりハウったりして、立ち止まること数々だけど、考え直せば大変ありがたい技術の進歩。トラブルは我慢しつつ、イライラしないで、がまんして、台詞覚えくらいには役立つと思って、やれる稽古をしてきましょう。
最初二日間の稽古を終えて、早や配役も決定。
いずれは一堂に集まれる日も来るでしょう。5月公演の会場が使えない場合はそれまでのこと、「稽古さえやれてりゃ本望です」と居直って、さあ、大いに楽しんでまいりましょう!
アラサッ! アラエッサッサー!
posted by ヨッシー at 15:01| Comment(0) | アラエッサッサー!公演

2021年01月11日

表現者の気骨!

緊急事態宣言発令で、公的施設は再び閉鎖。
8日(金)からのシニア劇団波瀾ばんばん座の公演は再び中止となった。何て不運!
前日の7日(木)は最終稽古のためにたまたまホールを借りていた。
プロデューサーが奮い立って、「ならば、公演並みの最終稽古を!」。
全員が勇み立った。
照明・音響・衣装・カツラ・化粧・舞台スタッフ・映像記録などすべてのスタッフの参加を請い、観客以外はすべてそろった驚くべき最終稽古。
役者も意気が上がらない訳がない。オロオロオロと涙の終焉。
「芝居愛好家たちの気骨」が燃え盛った現場で、なんとも楽しい一日となった。これがある限り、コロナに負けない!
いちぶんネットの当面の事業はほぼZOOM対応に切り替えます。
スタッフ養成講座も中断しません。
劇団市川座の稽古は23日(土)から、ZOOM対応もあり。
皆さん、コロナに感染しないで! 敗けないで!
posted by ヨッシー at 13:24| Comment(0) | いちぶんネット

2021年01月03日

明けましておめでとうございます!

元旦の初詣の中で、子どもを殴る父親を目撃した。
それを止めたり諫めたりする勇気が私にはなかった。
そのことでなんとも惨めなお正月となりました。

今年は6回目の年男です。
ここまで生かしてもらっている喜びに感謝しつつ、意気地のない自分を変えていこうと思います。残り少ない人生を後悔少なく生きていきたいのです。

今年も、“面白い活動”を市民とともに楽しんでいきます。
政治や社会を変える活動に微力ながら貢献していきます。
森羅万象に八百万の神々がいると信じ感謝していきます。
皆様のご健康とご活躍を願っています。

“いちぶんネット”を代表して、2021年もよろしくお願いします!
posted by ヨッシー at 10:59| Comment(0) | いちぶんネット