2018年05月14日

「michio!」 キックオフ成功!

 ついに、いちかわ市民ミュージカル第9回公演「michio!〜星野道夫物語〜」のキックオフが始まった。
 10時前、勤労福祉センターの大会議室に、150人近い子どもからお年寄りまでの三世代が集まって、すでに熱気ムンムン汗みずく。
 まず会場いっぱいの机と椅子を片付けて「みんなで楽しく稽古場づくり!」…あっという間に広い稽古空間が現れた。ついで、「みんなで楽しくゼッケン・台本づくり!」…1時間足らずで人数分の台本とゼッケンが完成。その合間に「みんなで楽しく参加登録!」…参加申込者は160人を超える模様。
 10時半からは「みんなでお楽しみ交流ゲーム!」…そこで半分の77人が新人さんだとわかった。JCOMのテレビ撮影が入って、みんなもいい顔つくって、カメラマンも「すごい熱気だ!」と今後の追跡撮影を約束してくれた。
 それから「みんなで確認、オリエンテーションとB作実行委員長の挨拶、指導者紹介」…B作さんからはかつて出演した時の感動を思い出したかのように、ライオンズ風のエールを披露してもらった。休憩は「みんなで楽しくお昼休憩!」…大きなグループに分かれてピクニックのようにおしゃべりしながらの昼食。
 いよいよ「みんなで楽しくオーディション!」…まさに老いも若きも同じ課題で歌って踊って演技して。半数近くの未修了者が出たが、続きは来週。
 最後に、「みんなと稽古場の神様に挨拶!」して終了。あっという間の6時間(スタッフは8時間)だった。
 皆が満足げに帰っていく。見学者も即参加手続きをしてくれて、ともかくキックオフは大成功。
 まずは順調な滑り出し。
 稽古場の神様、ありがとうございました!
posted by ヨッシー at 10:00| Comment(0) | 第9回市民ミュージカル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。