2018年09月04日

好きに没頭!

 生きていく上での大きな選択にぶち当たって、「やるべきか?やめるべきか?」に悩むとき…、「よし、やろう!」を選択しがちな癖がついたのはいつ頃からだったろう?
 生来そうだったわけじゃない。そういう小さな選択を癖とすることから始めて、「挑戦せずして後悔するよりは、挑戦して後悔する方を選ぶ」と粋がって、そしてやっぱり何度も泣きを重ねてきた、僕の場合は。
 「好きな道を行こう!」と若きミチオはアラスカ行きを決断した。
 そんなテーマのミュージカルの稽古場が、「好きなことをやる喜び」あるいは「やってることが好きになる喜び」を満面に輝かせる人たちで満ちている。これほど幸せな現場はない。
 終わってしまえば「後の祭り」となるのかもしれないが、しかしこの数か月の高揚した時間だけは本物だ。
 以前なら、もう本番を迎えていた時期だが、今回は2週間伸びて4回公演。
 今度の土日で稽古は打ち上げ、いよいよ小屋入りとなる。
 あれもこれも…まだ揃ってないものがいっぱいある。けれど、この輝きがある限りは大丈夫。
 仲間たちよ、惜しみなく没頭しよう!
 …と書いていて、いかにもおじさんだなと思う。もう子ども世代には通用しないだろうと自嘲する。しょうがないね。
posted by ヨッシー at 10:23| Comment(0) | 第9回市民ミュージカル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。