2019年08月06日

劇的な「不自由展」表現!

皆さま、暑中お見舞い申し上げます。
 3年前の大腿骨粉砕骨折でボルト付けされていたチタン鋼を除去する手術を受けて退院したら、愛知県で開催されていた「表現の不自由展」が脅迫されて中止となり、まさに劇的な「不自由展」表現となった。
 「日本は多様な表現や価値観の共存を許さない国だ」と世界に実証して見せたようなものだ。抗議する。
 翌日、いちかわ市民ミュージカル第10回記念公演台本「NEXT!〜いちかわ黄金伝説〜」準備稿を脱稿した。戦後“わが街いちかわ”に誕生した数々の「市民パワーの妖怪ぶり」を検証しようというテーマ。これを材料に、これから1年をかけて「最高の舞台」にするために、皆で検討していく。
 そして昨日、「国府台陸軍病院・遺された病床日誌(8002人のカルテ)」という記事を見つけた。久々に「書きたい!」と興奮した。いつか市民演劇にして舞台化したい。
 皆さん、暑さにも圧力にも負けずに、自分の思いを表現していきましょう!
posted by ヨッシー at 10:31| Comment(0) | 第10回市民ミュージカル

2019年07月22日

千葉県障がい者芸術文化活動支援センター 受託!

 今年度から始まる「千葉県障がい者芸術文化活動支援」のセンターに「いちぶんネット」が選ばれました。 8月から開始。県との契約は単年毎ですが、5か年計画の気構えで立ち向かおうと思います。
 まずは美術と舞台芸術の2部門からの出発。
 美術に関してうちは未知数。この際県内の関係団体に強く呼びかけて「協働ネットワーク」を構築して、NPOの神髄を発揮しようと思います。
 何せ、あの痛ましいテロに巻き込まれた「京アニ」なんて存在をまるで知らなかった時代遅れの年取った僕、意欲ある人たちの力を結集しなければどうにもなりません。
 障害のある人もない人も、老いも若きも、そして身近に住む外国の人たちも、一緒になって芸術文化活動を面白がる“日本一の千葉県”めざしてがんばります。
 「力を貸そう!協働しよう!」という方、ぜひご参加ください!
posted by ヨッシー at 18:37| Comment(3) | 障がい者芸術支援センター

2019年07月08日

“水の詩”白州!

 障がい者芸術活動支援の申請締め切り直前、「ここまでやって駄目だったら仕方がない」という心境になるまで案を練って、台本書きにも専念して、つまりは「温泉に浸かりたい!」一心で自分なりに頑張って、「井上ともやすの水の詩白州コンサートツアー」に参加してきた。
 降ったりやんだりの雨模様で水墨画のような山に囲まれた光景、三カ所の温泉・鉱泉巡りとコンサートと仲間との会話を楽しみ、帰宅後は久しぶりの熟睡、という至福の時を味わってきた。
 人生はかくあるべきだね。
 温泉も村も、見かけるのは高齢者ばかり。都会ばかりで政治や経済を考えていてはとんでもないことになるなと痛感、いい勉強にもなりました。
 日々に感謝!
posted by ヨッシー at 11:05| Comment(0) | 個人的分野

2019年06月17日

総会報告とモデル募集!

 16日のいちぶんネット総会は楽しかった。
 いつもの数倍集まって、儀式的進行は極力排して、肝心要件のみ的確に審議して(?)、昨年度の事業は各参加出演者のパフォーマンスで報告され、笑いの絶えない愉快な交流となった。
 そして今年度新規事業に向けて怒涛の前進!
 しかし、並べると20近い数々の事業、ほんとよく飽きもせず続くことよ!
 その後の飲み会、なんとも安っぽい酒と肴での交流だったが、気分良く二日酔いとなった。

 ところで、今度は絵のモデルさんの募集です。
 東部公民館油絵サークルの油絵のモデル(女性・着衣)
 日時:8/1、8/8、8/22、9/5の4回(木曜日で13時〜16時(3時間)
 モデル料金 \5,000/1回
 事前打ち合わせ:7月11日or7月18日にコスチューム&ポーズ等の事前打合せ
 交通は下総中山駅からバス(東部公民館前)、武蔵野線船橋法典駅からは車で送迎
 ご希望者はいちぶんネットへ
posted by ヨッシー at 18:48| Comment(0) | NPO、市民活動

2019年06月14日

意欲ある人材を募集します!

 千葉県が今、障がい者による芸術文化活動を促進する支援センターを担う団体を公募中です。
 いつの間にか深い繋がりをつくってしまった責任上、僕のライフワークとして、いちぶんネットで応募しようと思います。
 1団体決定なので、舞台芸術部門はいちぶんネットが、美術部門では大きな事業推進ネットワークを構築して協働で対処しようと思います。
 現在事業計画を構想中ですが、いろいろと夢を膨らませるうちに、どうやら現事務局体制では任務過剰になりそうです。
 で、優秀なマネージャーを探しています。
 障害のある人たちが豊かな表情と楽しい人生を獲得していくことを面白いと感じる方、
 意欲があり行動力があり誠実な方、一緒に働きませんか?
 ご相談ください。
posted by ヨッシー at 22:58| Comment(0) | 障がい者芸術支援センター